×

研究活動

細胞工学研究室

ミトコンドリア細胞死

ミトコンドリア細胞内に存在するミトコンドリアの研究を行っています。ミトコンドリアはエネルギーを産生する「呼吸」や「細胞死」に深く関わっている細胞小器官の一つです。ミトコンドリアの機能の異常は糖尿病やがん、アルツハイマー病などの原因と考えられており、研究室ではその詳細な分子機構について追究しています。

[卒業研究テーマ例]
  • 酸化ストレスによって誘導される細胞死のメカニズム
  • 細胞内エネルギー代謝の調節と細胞死の関係についての解析
  • ミトコンドリアへのタンパク輸送のメカニズム
小宮徹先生

小宮 徹 准教授

  • 博士 (理学) (九州大学)
  • 九州大学大学院医学系研究院博士課程修了
専門分野 分子細胞生物学