×

インフォメーション

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』の申請について

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』の申請について

新型コロナウイルス感染症拡大の影響によるアルバイト収入の減少などにより学生生活の継続に支障をきたす学生等を緊急に支援するため、文部科学省において「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』制度が創設されました。申請の手引きを確認のうえ、支給対象の要件を満たす希望者は、以下のとおり申請してください。

1.申請対象者
申請対象者:本学に在籍している正規学生(大学院生・学部生・留学生を含む)のうち、新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、世帯収入・アルバイト収入の大幅な減少により、大学での修学の継続が困難になっている者

2.給付額:
住民税非課税世帯の学生 20万円
上記以外の学生     10万円

3.支給対象学生の主な要件
以下の①~⑦を満たすもの(詳細は手引をご確認ください)
① 家庭から多額の仕送りを受けていない
② 原則として自宅外で生活をしている(自宅生も例外条件あり)
③ 生活費・学費に占めるアルバイト収入の割合が高い
④ 家庭の収入減少等により、家庭からの追加的給付が期待できない
⑤ アルバイト収入が大幅に減少していること(前月比50%以上減少)
⑥ 原則として既存の奨学制度の受給者であること
⑦ 留学生は以下の要件を満たすことが必要
1)学業成績が優秀な者であること(前年度の成績評価係数が2.3以上 ※)。
2)1か月の出席率が8割以上であること
3)仕送りが平均月額90,000円以下であること
4)在日している扶養者の年収が500万円未満であること
※留学生の新入生の学業要件は、入学試験の成績より判定します。

4.申請方法について
以下に記載の、申請の手引(学生用)をよく読み、オンライン申請もしくは郵送による申請のいずれかの方法で申請を行ってください。

【申請の手引(学生用)】[PDF]

 <オンラインでの申請方法>

以下の本学専用の申請用URLよりオンラインで申請することが出来ます。支給要件を満たすことを証明する書類等は、写真を撮ってアップロードする形となりますので、申請の手引をよく読み、提出が必要な書類を全て手元に準備できてから、申請を開始してください。申請の前に、必ず以下の「オンライン申請方法の案内動画」をご覧ください。

(長浜バイオ大学 オンライン申請用URL)
manabaにてURLを送信しますので、そちらから入力を開始してください(【○年次全体】のコースニュース 5/27付)。

(オンライン申請方法の案内動画)※申請用URLではありません

<郵送による申請方法>
下記から【様式1】と【様式2】をダウンロードして印刷してください。必要事項を記入の上、支給要件を満たすことを証明する書類(申請の手引p.7参照)と併せて提出してください。
やむを得ない事由により必要書類の提出が困難な場合については、【様式1】3.申し送り事項に提出困難な事情を記入してください。

【様式1】学生支援緊急給付金申請書[PDF]

【様式2】学生支援緊急給付金を受けるための要件に係る誓約書[PDF]

5.提出期限
2020年6月8日(月)書類必着(WEB申込締切17:00まで)

6.郵送による提出先
〒526-0829 滋賀県長浜市田村町1266番地 長浜バイオ大学 学生担当 宛

7.留意事項
・申請された内容に対して、必要に応じて申請者本人にヒアリングを行うことがあります。本学からの問い合わせに必ず応じるようにしてください。
・申請受付後、大学の選考、推薦を経て、申請者名義の口座に日本学生支援機構から振込まれます。申請の手引きP.4に記載のとおり、支給の決定通知はありません。口座への振込みをもって、支給決定の通知となります。
・国から示された推薦枠内での推薦となりますので、申請者全員が受給できるわけではありません。
・申請後に申請書類に虚偽があったことが判明した場合は、全額返金しなければなりません。