×

韓国・大邱カトリック大学校との学生研究交流会のご案内

平素より本学の教育研究活動について、格段のご理解とご支援を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、韓国・大邱カトリック大学校自然大学医生命科学科の教員・学生が、スタディツアーで1月16日(木)に本学を訪れ、本学学生と研究交流を行うことになりましたのでご案内いたします。

今回本学を訪れるのは、金鎮卿教授と学生10人です。本学からは11人の学生が参加し、日頃の研究成果をポスター発表で紹介する予定です。大邱カトリック大学校は、韓国・慶尚北道慶山市に本部がある私立の総合大学で、1914年に設立されて100年以上の歴史をもつ大学です。本学と大邱カトリック大学校は数年前から交流を進めており、学生ツアーの受け入れは今回で3回目となります。

両校はこれを契機に、数週間程度の短期インターンシップの受け入れや交換留学生を含む、包括的な協定に向けて話し合いを進めていく予定となっています。

つきましては、本学の国際交流への取り組みを広く市民の方に知っていただきたく、当日の交流の様子を取材いただきますよう、よろしくお願いいたします。

<学生による研究交流ポスターセッション>

日 時:2020年1月16日(木)13:00 ~ 14:00
会 場:長浜バイオ大学 命江館1階大会議室
発表テーマ
・動植物を利用した新規医薬品や有用物質の開発
・バイオマテリアルやバイオマスの開発と利用
・遺伝子解析の生物環境保全への応用
・細胞レベルでの老化の研究 など

<その他のスケジュール>

11:10 ~ 11:50 講義聴講「ゲノム解析学」
12:00 ~ 13:00 昼食・懇談 永田 宏国際委員会委員長と林 誠教務担当機構長が同席
14:00 ~ 15:00 学内見学ツアー(本学の大学院生が案内)

以 上

ページの先頭へ