×

大学案内

初めてのホームカミングデーを開催

本学学園祭「命洸祭」初日の10月26日、本学としては初めてのホームカミングデーを開催しました。晴天に恵まれ、ご家族一緒の参加など約100人の卒業生が出席する賑やかな集まりとなりました。

当日は、蔡晃植学長が本年度から再編した新らしい学科構成、本年10月に開設したゲノム編集研究所などの紹介を行いました。続いて、本学同窓会「命洸会」会長の平子暁さんが挨拶に立ち、ホームカミングデーを契機に命洸会の活動を盛り上げていきましょうと呼びかけました。

懇親会では、旧友や恩師と再会した卒業生たちが、近況や在学時代の思い出話に大いに花を咲かせました。最後に、長浜バイオ大学校歌「悠久のまち」を全員で合唱し、楽しい時間を締めくくりました。

ご参加いただきました皆さまに、厚くお礼申し上げます。