×

大学案内

中村肇伸講師らの論文が"Faculty of 1000"のMust readランクに

 本学アニマルバイオサイエンス学科のエピジェネティック制御学研究室・中村肇伸講師のグループが発表した論文 (Nakamura T et al, PGC7 binds histone H3K9me2 to protect against conversion of 5mC to 5hmC in early embryos. Nature, 486, 415-419, 2012) がFaculty of 1000 (F1000)により、分野にかかわらず必読すべき論文にあたるMust Readランクに評価されました。F1000は全世界約5000名のトップリサーチャーによる論文評価システムです。

【教員の紹介】 中村 肇伸