×

PCP論文賞を受賞した山本沙季さんを学生表彰

第60回日本植物生理学会年会が3月13日から15日まで名古屋大学で開催され、本学の林 誠教授と山本沙季さん(2019年3月大学院博士課程前期課程修了)らの論文が2019年度のPCP論文賞を受賞し、林先生が3月14日に受賞講演を行いました。

PCP論文賞とは、日本植物生理学会が1959年から発行している国際学術誌「Plant and Cell Physiology」に、植物科学の進歩に寄与する独創的で国際的にも優れた論文を発表した著者に授与される賞です。受賞した論文タイトルは、「Plastidial Folate Prevents Starch Biosynthesis Triggered by Sugar Influx into Non-Photosynthetic Plastids of Arabidopsis」です。

この優れた功績に対して、本学は3月28日に山本沙季さんを学生表彰しました。山本さんは、「学部生、大学院生として自分が打ち込んできた研究が、社会的に評価された証としてとても嬉しい」と受賞の感想を寄せてくれました。

ページの先頭へ