×

教育活動

学会で優秀発表賞を受賞した眞野さんを学生表彰

9月12日~16日に信州大学繊維学部を会場に開催された「第111回日本繁殖生物学会大会」において、本学大学院博士課程前期課程2年の眞野友裕さんが、優秀発表賞(口頭発表部門)を受賞しました。この大会では、論文審査を通過した8人が口頭発表を行い、うち3人が優秀発表賞に選ばれました。眞野さんの論文テーマは「全能性細胞で特異的に発現するZbed3の機能解析」です。

 この成果を受けて12月3日に行われた学生表彰で、蔡晃植学長は「本学の研究力の高さを証明いただけたことに感謝しています。引続きこの素晴らしい研究を追究していただきたい」と眞野さんを激励、賞状と副賞が手渡しました。眞野さんは、「初めて参加する学会で、発表時はとても緊張しました。優秀発表賞という結果を残せたことについて、自信がつくと同時に更に研究を深めていく決意が湧きました」と力強く語りました。