学びの領域、期待される職業分野、取得可能な資格

バイオの力で生きものを理解する

「アニマルバイオサイエンス専門教育プログラム」は、4 つの専門教育ユニットで生命現象を理解し、食品や環境、実験動物の分野で活躍できる知識と技術を修得します。実験動物技術者試験の特例認定校として、在学中に1 級受験資格が得られるとともに、食品衛生課程修了で国家資格である食品衛生管理者の資格を取得できます。

授業風景

生命現象を理解し、食品や実験動物、環境の分野に生かす

バイオサイエンスの基礎的な知識・技術を身につけながら、個体レベルにおける生命現象を専門的に学びます。4つの専門教育ユニットで、生物多様性学、動物科学、実験動物学、食品機能学、食品衛生学などを学びます。

メダカ

期待される職業分野

  • 医療・医薬
  • 食品
  • 発酵
  • 動物産業
  • 化学
  • 農業生産
  • 環境

取得可能な資格

  • 〈国〉食品衛生管理者(資格取得)
  • 〈国〉食品衛生監視員(受験資格)
  • 実験動物技術者:1級、2級(受験資格)
  • ペット栄養管理士(受験資格)
  • 中・上級バイオ技術者(受験資格)
  • 〈国〉環境計量士
  • 統計検定
  • TOEIC

※〈国〉は国家資格

各資格の取得の要件については、「本学でチャレンジできる資格」を参照してください。

ページの先頭へ