×

研究活動

革新的な環境調和型ハロゲン制御環化反応を紹介

医薬品合成などで重要な複素環の骨格形成法において高い汎用性をもたらす、革新的な環境調和型ハロゲン制御環化反応を紹介しました。

Halogen-Induced Controllable Cyclizations as Diverse Heterocycle Synthetic Strategy.

本学の知名秀泰助教が、立命館大学の土肥寿文教授らとJ.C.ボーズ科学技術大学のラヴィ・クマール准教授と共同して発表した総説が、moleculesのVol. 25に掲載されました。