×

研究補助員の募集

募集の背景 本学は、バイオサイエンスの教育と研究に特化した、「分子から個体レベルの生命科学、バイオテクノロジー、生命情報学を学ぶことができる」バイオの総合大学です。1学部3学科(フロンティアバイオサイエンス学科、メディカルバイオサイエンス学科、アニマルバイオサイエンス学科)から成り、バイオサイエンス分野の教育・研究領域の拡大と高度化に適う優秀な研究・技術者の育成を目指しています。
アニマルバイオサイエンス学科の発生遺伝学研究室では、小型魚類を用いて性決定の分子機構やその進化過程に関する研究を進めており、この度、研究補助員を募集することになりました。
仕事内容 1.小型魚類を用いた動物実験の補助
2.遺伝子実験や分子生物学実験の補助
職種/人員 研究補助員/1名
雇用期間 着任日〜2020年3月31日
(最初の3ヶ月間は試用期間。単年度契約で、評価により2023年3月31日まで更新可)
着任時期 2019年5月1日以降のできるだけ早い時期
応募資格 理科系大学学部卒以上
待遇 【時 給】1000円以上(経験や能力を考慮して決定)
【交通費】実費支給
【勤務時間】週15~30時間程度の勤務。勤務時間や勤務日は相談に応じます。
【勤務場所】長浜バイオ大学(滋賀県長浜市田村町1266番地)
募集期間 適任者が見つかり次第終了
提出資料 1. 履歴書(写真貼付、メールアドレス明記)
2. 志望動機と自己アピール(様式自由;A4 1-2枚程度)
※応募書類の返却はいたしません。
提出先 応募書類を下記の住所に郵送、あるいはメール添付にて送信して下さい。
〒526-0829
滋賀県長浜市田村町1266番地
長浜バイオ大学 総務担当 宛
※「研究補助員(発生遺伝学研究室)応募書類在中」と明記して下さい。
選考内容 書類審査および面接。選考結果はメールにて通知いたします。
面接者に電話・メール連絡することがあります。
問合せ先 〒526-0829
滋賀県長浜市田村町1266番地
長浜バイオ大学 バイオサイエンス学部アニマルバイオサイエンス学科
准教授 竹花 佑介
FAX:0749-64-8140(代表)
E-Mail: y_takehana☆nagahama-i-bio.ac.jp
(☆印を@に変更してご送信下さい)
個人情報の取扱い 提出された個人情報は選考にのみ使用し、選考終了後は廃棄処分いたします。
なお、採用された際は就業手続きに使用いたします。

 

ページの先頭へ