×
  • HOME
  • ニュース
  • 新型コロナウイルス感染症のリスク回避に配慮した行動のお願い

新型コロナウイルス感染症のリスク回避に配慮した行動のお願い

2021年4月19日

学生・教職員の皆様へ

長浜バイオ大学 感染症対策委員会

新型コロナウイルス感染症のリスク回避に配慮した行動のお願い

近隣府県の新型コロナウイルス感染症の感染者数の増加を受けて、滋賀県では、4月15日に新型コロナウイルス感染症の拡大防止策を「警戒ステージ」に引き上げました。これに伴い、滋賀県新型コロナウイルス感染症対策本部より、当面5月11日まで下記のとおり協力の要請がありました。この要請を受けて、本学では感染防止対策をさらに徹底するため、「新型コロナウイルス感染症に関する注意喚起(第7報)」に基づいた感染防止策を継続するとともに、皆様には以下のご協力をお願いいたします。

  1. 感染対策の徹底
  2. 日常生活においては、手指消毒、マスク着用、3つの密の回避など、引き続き基本的な感染対策を徹底してください。特に各研究室においては、朝夕の検温と記録を行い、少しでも体調に異常がある場合は、学生生活支援担当へ連絡の上帰宅するなどの対応をお願いします。

  3. 会食について
  4. 食事中の会話は感染拡大のリスクが非常に高いことから、学内で食事する時には黙食(食事中に会話しないこと)を心掛けてください。
    屋内・屋外に関わらず、飲食店での会食は、家族や普段一緒にいる人以外とは行わないでください。また、課外活動等における、歓送迎会・新歓コンパなども行わないでください。

  5. 往来について
  6. まん延防止等重点措置実施区域(京都市・大阪市など)をはじめとする感染拡大地域への不要不急の往来は控えてください(通勤通学を制限するものではありません)。

  7. 学内での施設使用について
  8. 講義ならびに実験・実習、課外活動について、学内施設を使用する際には引き続き収容定員50%以下を厳守していただいた上で、基本的な感染対策の徹底をお願いいたします。

以上