×

メディカルバイオサイエンス学科紹介コーナーの魅力

医療産業をめざして現代医生物学を総合的に学ぶ

5月19日開催のオープンキャンパス、「メディカルバイオサイエンス学科紹介コーナー」の魅力を紹介します。

メディカルバイオサイエンス学科では、医療産業への就職を強く意識した教育を行います。医療産業というと、真っ先に医薬品を思い浮かべますが、それだけでなく、医薬品の原料を作る化学メーカー、医療機器や介護機器のメーカー、医療IT企業など、広い裾野を有しています。そんな医療産業で活躍できるように、本学科では創薬科学医科学医療情報学の3つの柱を中心に、最新の医生物学を幅広く学べるような教育プログラムを用意しています。

もちろん研究にも力を入れています。10研究室で、がん・ウイルス・ペプチド創薬・合成化学・人工知能とビッグデータ解析などの最先端の研究を行っています。4年次生になると、いずれかの研究室に所属し、それぞれの専門分野をより深く学ぶことができます。

分からないことや興味が湧いたことがあれば、オープンキャンパスで遠慮なく声をかけてください。お待ちしています。

「メディカルバイオサイエンス学科紹介コーナー」は、命岳館2階実験室④で開催しています。ご来場をお待ちしています。

ページの先頭へ