×

長浜市民公開土曜講座の第1回を開催

長浜バイオ大学は、地域貢献と社会教育事業の一環として、長浜市民のみなさまを対象にした「長浜市民公開土曜講座」を開講し、6月23日に蔡晃植学長を講師に第1回の講座を開催しました。

この事業は、本学が開講して16年目を迎えることを契機に、生涯学習など社会教育事業で一層の地域貢献を図る目的の取り組みです。本格的な講座の実施は平成31(2019)年度からで、今年度はその準備年として、テーマを特定の分野に限定せず自然科学系講座2回と社会・人文科学系講座2回の合計4回の講座を開講します。

80人を超えるこの講座の参加者は、「遺伝子組み換え食品は本当に危険か」がテーマの蔡学長の講演に熱心に耳を傾け、講演後には多くの質問が参加者から出されるなど白熱した講座となりました。次回の講座は8月18日(土)に、「明治維新150年、井伊直弼と明治維新」をテーマに、福知山公立大学の井口和起学長が講演を行います。

ページの先頭へ