×

トピックス一覧

トピックス一覧

高校教員対象の説明会に近畿、東海、北陸から参加

6月17日、高校の先生を対象にした本学の「大学説明会・施設見学会」を開催し、滋賀を始め京都、大阪、兵庫、奈良、岐阜、愛知、福井の各府県から、進路指導や学年主任の先生にご参加いただきました。

説明会では蔡晃植学長が挨拶を兼ねて本学の教育目的とカリキュラムの特色、卒業後の進路について紹介しました。その中で、本学の研究実績と企業との共同研究に触れ、「本学の強みをより生かすことで長浜バイオ大学をブランド化し、他大学との差別化をはかる」という第四期中期事業計画の戦略を紹介しました。

その後、本学卒業生・修了生の就職決定状況、総合大学にはない密度の濃いマンツーマンの指導という就職支援の特徴、本学におけるキャリア教育の考え方と地元経済界と連携したカリキュラムによるキャリア教育について学生教育推進就職・キャリア担当副機構長の松島三兒教授が紹介し、学生の自主的な活動の実践例として“琵琶湖研究部”の亀田森羅さん(バイオサイエンス学科2年次生)と“iGEM NAGAHAMA”の山本真靖さん(コンピュータバイオサイエンス学科2年次生)と鎌田恵輔さん(バイオサイエンス学科2年次生)が報告しました。説明の最後に2018年入試のポイントについて入試担当の明川浩之課長が説明しました。

全体説明会終了後は、個別相談と施設見学のキャンパスツアーに参加いただきました。

記事URL

ページの先頭へ