トピックス一覧

トピックス一覧

「カイツブリ通信」第19~21号を発送

本学の「カイツブリ通信」の第19~21号を、3/21付けで発送しました。内容は、2017年3月18日に行なわれた本学学位授与式で、「博士(バイオサイエンス)(長浜バイオ大学)」の学位授与についてで、大学院バイオサイエンス研究科博士課程後期課程3年の織田麻衣さん、武田瑛美さん、服部竜弥さんの出身高校の学校長宛に郵送しました。

本学の博士号取得は、博士論文公開審査に基づく論文審査と、試験の成績評価を経て決定されます。博士論文の提出には、査読付きジャーナルに、本人が筆頭著者となった英文論文が出版決定(accept)されていることが要件となっています。

織田さんの学位論文は「動物の陸生化とTRPA1の機能変化に関する研究」、武田さんの学位論文は「超好熱性古細菌Aeropyrum pernix K1 O-phospho-L-serine sulfhydrylaseの1次基質認識機構の解明」、そして服部さんの学位論文は「一群の好中球活性化ペプチド、マイトクリプタイドの生理機能の解明に関する研究」です。

記事URL

ページの先頭へ