×

身近な科学を体験するサイエンスカフェご案内

9月23日、長浜バイオ大学町家キャンパスを会場に、小中学生と保護者のみなさんを対象に身近な科学を体験する“サイエンスカフェ”を開催します。このサイエンスカフェは、子どもたちに科学の不思議や楽しさを知ってもらおうと、サイエンスをテーマにした長浜バイオ大学の学生団体が、小中学校の長期休みに合わせて年3回開催しているもので、今回で9回目を迎えます。

今回は、家庭にあるティッシュペーパーとトイレットペーパーからオリジナルのハガキを作る「手作りハガキ」コーナー(町家プロジェクト)、大学近くの川で採取した生き物の展示と顕微鏡で観察する「川の生き物展示・小さいものを観てみよう」コーナー(動物研究サークル)、カラフルなスライムを手作りする「手作りスライム」コーナー(CELL部)の他に、挽き立てのコーヒーや紅茶の販売(紅茶・園芸サークル)もあります。また、今回初めて虎姫高校科学探究部が参加して、紙コップにモールで作ったヘビをのせて、声をかけるとヘビが踊りはじめる「ダンシングスネークと音の秘密」コーナーも開設します。

参加費は無料(スライムコーナーは材料費50円要)で、事前のお申し込みの必要もありません。ぜひ、ご家族お揃いでサイエンスカフェを覗いてみてください!

日 時:2018 年9 月23 日(日)10:00~16:00
会 場:長浜バイオ大学町家キャンパス(長浜市元浜町7-5、JR長浜駅から徒歩4 分)
問合せ:サイエンスカフェ運営委員会 sciencecafe.nbio@gmail.com
※入場無料、事前申し込み不要

ページの先頭へ