命洸祭

学生自らの力でつくり上げる命洸祭

 


命洸祭とは、学生によって命名された学園祭の名称。「命洸」は、命が水のように沸き立ちきらめくさまを表現したことばです。

本学は、地域の活性化をめざし、地域の方との交流を重視しています。命洸祭もこの理念に基づき、準備段階から地域の方々の意見を取り入れ、より多くの方に楽しんでいただけるような学園祭づくりに取り組んでいます。

命洸祭は、有志の学生で構成されている命洸祭実行委員会が主体となって企画・運営しています。委員会は、命洸祭のほかに4月に行う新入生向けの新入生歓迎会「新歓祭」、6月に2年次生主体で行う球技大会「命球祭」などのイベントも企画・運営。また、長浜市の長浜八幡宮を中心に行われる長浜曳山まつりにボランティアとして参加するなど、活発に活動しています。

[命洸祭実行委員会2016]のサイトへ

ページの先頭へ