×

第156回、第157回バイオセミナー

長浜バイオ大学では、 8月9日(木)、9月4日(火)の両日 、昨年度(2017年度)の学内共同研究助成・学内研究助成を受けた教員の成果報告会を、第156回、第157回バイオセミナーとして開催いたします。

この助成は、本学での研究の振興を図るために、本学の専任教員が行う共同研究・個人研究に対して助成を行うものです。先生方のご参加をはじめ、大学院生や研究員の皆様にもご参加頂けますよう、ぜひともご案内ください。

日 時:2018年8月9日(木)14時20分~17時15分
会 場:命北館4F・中講義室⑤

演者・演題:

<学内研究助成>

(1)依田 隆夫先生
「抗微生物ペプチドcryptdin-4二量体の立体構造探索」
(2)中江 摂先生
「MEKのリン酸化修飾に伴う機能変化の解明」
(3)古川 岳人先生
「イネにおけるEF-Tu受容機構の解析」

<学内共同研究助成>

(4)西郷 甲矢人先生  (共同研究者)麻生 一枝先生
「開放系における環境DNAを用いた新しい生態モニタリング手法の開発~琵琶湖をフィールドとした手法の適用条件の確立と種内多様性への展開」

*9月4日開催分と合わせて、詳しくは下記をご覧ください。
2018年度学内共同研究・学内研究助成_成果報告会

ページの先頭へ