×

ヌマガエル属を、ヌマガエル属とインドヌマガエル属に分割することを国際チームが提案

本学の倉林敦准教授らによる研究成果が、「Salamandra」(2018年、Vol. 54、ページ109–116)に掲載されました。

論文テーマは「Phylogeny and classification of fejervaryan frogs (Anura: Dicroglossidae)」で、ドイツ・バングラデシュ・インド・フランス・日本の研究者からなる国際チームが、分子系統解析の結果から、従来のヌマガエル属を、ヌマガエル(Fejervarya)属とインドヌマガエル属(Minervarya)に分割することを提案しました。

ページの先頭へ