バイオサイエンス学部 学費と学生納付金

本学は、私立大学に対する国からの補助金の増額、国への個人研究費の補助申請、産業界との連携による支援金獲得など積極的に取り組むとともに、諸経費の節減などの努力によって、できるだけ学費負担軽減に努めていく姿勢をもっています。

2017年度納付金(参考)

入学金 授業料 実験・実習費 施設設備費 諸費 分割合計 年間合計
入学時 250,000 475,000 50,000 135,000 50,000 960,000 1,620,000
後期分 (10月下旬) 475,000 50,000 135,000 660,000

2年次生以降 (予定)

授業料 実験・実習費 施設設備費 分割合計 年間合計
前期 500,000 75,000 150,000 725,000 1,450,000
後期 500,000 75,000 150,000 725,000

Attention

  1. 入学金は、入学年度のみの納入です。
  2. 納付金(授業料・実験実習費・施設設備費等)は、年間一括または分割(前期・後期)のいずれかを選ぶことができます。分割納入の場合、10月上旬に後期学費の振込用紙を郵送する予定です。
  3. 諸費内訳は、学生活動援助金、学研災保険料、保護者会費等となります。
  4. 入学金については、納付後の返還はできません。ただし、2018年3月31日(土) 午後5時までに入学辞退届が提出された場合、入学金を除くすべての学納金については、全額返還します。4月以降については返還できませんので、慎重に手続きを行ってください。
  5. 2018年度入学生の2年次生以降の年間納付金は、1,450,000円を予定しています。
ページの先頭へ