×

連携大学院

タカラバイオ連携大学院

大学と企業の研究機関が協力して大学院教育を行うため、2013 年2月、タカラバイオ株式会社との間で教育研究に関する協定を結びました。学外の高度な研究水準の研究者を大学の客員教授・客員准教授として迎え、また、タカラバイオ株式会社の施設・設備を活用し大学院学生の研究指導を行うという方法により実施します。

長浜バイオ大学大学院バイオサイエンス研究科バイオサイエンス専攻博士課程前期課程において、タカラバイオ連携大学院への希望者を募ります。

連携大学院の教員

北川正成 客員教授

北川正成先生

客員教授

  • 博士 (バイオサイエンス) (奈良先端科学技術大学院大学)
  • 名古屋大学大学院農学研究科博士課程前期課程修了
  • タカラバイオ株式会社執行役員

専門分野 ゲノム生物学、微生物学

ページの先頭へ