×

2018年度卒業予定者の就活支援講座がスタート

学部3年次生と大学院博士課程前期課程1年を対象にした就活支援講座が、10月3日からスタートしました。

この日開催した「就活準備スタートセミナー」では、松島三兒就職・キャリア担当副機構長がスタートの挨拶をしました。この中で、今年度の本学の就活事例を引き合いに企業の採用活動が年々早まっていることを紹介、これから毎週火曜日に開催される就活支援講座に気を引き締めて臨むとともに、就活と卒業研究をしっかりと両立させて欲しいと呼びかけました。この後、株式会社マイナビ企画広報統括本部京都キャリアサポート課の若松怜奈さんが、最新の就職環境の確認、理系学生の就職活動のポイント、今後の対策準備について講演しました。松田一宏就職・キャリア担当課長が先輩たちの就活状況と本学の就職支援メニューと支援スケジュールについて紹介した後、仕事を選ぶうえでの自分の特性や性格の特徴を見つける「職務適正テスト」を実施しました。

今後の学部3年次生を対象にした支援講座の開催予定は、以下の通りです。

<学部3年次生対象>

10月10日(火)自己分析① *自己分析の必要性、自分の特徴を見つける
10月17日(火)職種研究・仕事の選び方 *求められる能力・資質や価値観
10月17日(火)身だしなみ・メイクアップ講座 *好感度アップの身だしなみやメイク
10月24日(火)自己分析②(職務適性テストの解説)
10月31日(火)筆記試験対策(ガイダンス)
11月 7日(火)SPI模試
11月14日(火)業界・企業研究① *業界・企業分析の仕方や情報の集め方
11月14日(火)冬のインターンシップの選び方
11月21日(火)業界・企業研究②
11月28日(火)ES・履歴書の書き方
12月 5日(火)ビジネスマナー講座
12月12日(火)面接対策講座
1月 9日(火)グループディスカッション対策
1月23日(火)直前対策セミナー

ページの先頭へ