×

先輩の就活体験を熱心に聴く

今年度就職活動に取り組んだ学部4年次生・大学院前期課程2年生の就職活動の体験談を聞く「先輩の話を聞く会」を、学部3年次生と大学院博士課程前期課程1年を対象に、11月21日に開催しました。

この会は、身近な先輩たちの就職活動の体験談を聞くことで、来春3月から本格的に始まる就職活動を控える学生の不安や疑問を解消する事を目的に毎年開催しています。今回は、医薬品、食品、化学、IT業界から内定を獲得した6人の先輩から、就職活動準備の取り組み方や時期、就職活動での苦労、今だから思う反省点や改善点、これから就職活動に取り組む学生へのメッセージを話してもらいました。参加した62人の学生たちは、就職活動の本格スタートに備え、熱心にメモを取りながら先輩たちの話を聞いていました。

講演会終了後に設けた個別の質問時間には、例年になく多くの学生が参加し、学生たちの意欲の高さを感じさせました。

ページの先頭へ