×

熱心にバイオ実験、8/19開催オープンキャンパス

8月19日に開催したオープンキャンパス「バイオ実験・実習編」は、5日開催のオープンキャンパス同様に、昨年度を上回る高校生や保護者のみなさんにご参加いただきました。中には、鹿児島や山口、広島など、遠方からの参加者もいました。

19日のミニ模擬講義は、バイオサイエンス学科准教授の亀村和生先生による、「細胞制御学が拓く未来~神経難病を克服するための研究最前線~」。今後さらに高齢化する社会では、アルツハイマー病などの神経難病の予防と治療法の開発が切望されています。この模擬講義では、神経難病の原因を究明することにより、疾患の予防・治療法を考案するための細胞制御学的アプローチの概要を解説しました。

また、19日だけの企画となった「長浜バイオ大学発 養殖ビワマス」の試食には列ができ、試食した方たちから一様に美味しいという感想をいただき、とても好評でした。

次回のオープンキャンパスは、学園祭と同日開催となる、10月21日の「推薦入試対策編」となります。ここでは推薦入試の直前対策として、予備校講師による推薦入試問題解説講座(英語)と小論文対策講座を行います。もちろん、キャンパスツアーやなんでも個別相談コーナーなどもありますので、こちらにも、ぜひご参加願います。

ページの先頭へ